忍者ブログ
http://blog.shinono.me
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東雲です

Muninを使うようになったので、ちょっとかゆいところに手が届くプラグインを書いてみました。

[GitHub] munin-tcpstat

@zembutsu さんやその他先人に感謝。

== munin-tcpstatのつかいかた ==

GitHubにある tcpportstat_ を /usr/share/munin/plugins に設置
設置したスクリプトに実行権限を付与
/etc/munin/plugins/ にシンボリックリンクを貼る。
その時のリンクファイル名を
tcpportstat_%PORT% もしくは tcpportstat_all にしてください。
%PORT% を指定するとそのポート番号に対して、
allにするとポートを指定しない形でmunin実行時点での情報を取ってきます。

何かあればpull-req等もぜひにお待ちしております!

というか、muninのプラグイン書くの簡単やわ…簡単すぎるわー…

拍手[1回]

前回の記事でサムライファクトリーを退職したご報告をさせてもらいましたが、
実はニート期間は2日間だけで、実質次の営業日からまた働き始めておりました。
でも、あれです、6/1,2は確かにどこの企業にも属してないのですよ。
ちょっとだけ、ニート、でした。

そして、どこに入社したかといいますと、
某所でツチノコと評されている会社(のシステム担当会社)に入りまして、
現在絶賛OJT中でございます。

なんでツチノコと評されているのかなと、入ってまだ2週間の情報から想像するに、
そもそも外部と接する機会が少なかったのかなと思っています。
ですので、自分はそこにちょっと穴を開けて行きたいなという気もしています。
弊社エンジニアを勉強会等で見かけましたら、ぜひ優しく接していただければと思います。

あ、もちろん年中無休でお待ちしております >> [Wishlist]
重要度:高のものとか、手放しで喜びますw

Wishlist、デフォルトのソート変えられたらいいのになぁー。

※ 2013/06/17 7:34 WishlistのURL修正(汗

拍手[0回]

本日5/31付けで、株式会社サムライファクトリーを退職しました。
2010年10月から3年8ヶ月お世話になりました。

退職の理由としましては、
・よりトラフィックの多いところ
・より可用性の高いところ
・より先進性のあるところ
でチャレンジをしてみたいという感じです。

思えば4年前の今頃サムファクに入社内定をいただきまして、その時の仕事の関係上4ヶ月ほど待っていただいたんですね。当時はリーマンショック直後でいろいろ大変な時期でもあったんですが、運良く拾っていただけました。

そして入社後はネットワーク・HW周りをメインとしてどんどん刷新を進めました。自作サーバーとかも作らせて頂きましたし、この場では書けませんがその他いろいろチャレンジさせて頂きました。

しかし、クラウドが普及してきた今インフラエンジニアとしてキャリアを考えるとこれから自分がどうして行きたいかというのがなかなか難しく思えて来ました。AWSに寄り添っていくか、他のクラウドに寄り添うか、それとも純オンプレ環境に身を置き続けるのか。

結論として、自分はやっぱりHWから関わっていきたいので、純オンプレ環境に居続けることにしました。もしクラウドと関わる事があるとすれば、クラウドを利用する立場よりもクラウドを作る立場にいたいなと思います。

ということで、実は次ももう決まっていまして、ちょっとだけニートしてからお世話になる予定です。

あ、これ置いておきますね。っ [Wishlist]

拍手[1回]

Dell R310 + PERC H700 + SATA2.0TB *4にて、RAID10を組んで見たところ。
CentOS 5.8インストール中に"GPTじゃないとディスクパーティション切れないけど、このシステムはGPTから起動できないよ?"と怒られてしまったです><

まぁ、ここまでは自分のミスというか、適当にやっちゃやっぱりダメだなーということで済むので、早速VirtualDiskを2TBで分割して再度インストールを試みたところ。。。

"Assertion ((PedSector) PED_LE64_TO_CPU (gpt->AlternateLBA) <= disk->dev->length - 1) at gpt.c:815 in function gpt_read() failed."

あれ…あれ…!?
何が起こったのかわからず、とりあえず再度インストールを試みるも、またもやNG。Ignoreしても結局インストールできず。
RAIDの設定変えて200GB単発のVDにしてみても変わらず
でも、2.2TB以上だとGPTで怒られる。
エラーメッセージでぐぐってみても、"Thanks, this has been fixed in parted v2.4"って、直ってねーよwww じゃない、CentOS 5.8に入ってるのって1.8.1だよwww

詰んだorz

どうしたものかといろいろ悩んだのですが、見てみたらどうやらディスク認識時にバグを踏んでるっぽい。
ってことは、もしかしてGPTのデータかもしくはそれに準じるものが認識されてしまってるのではないか、と推測。
じゃぁデータ上書きしてやるか、と一回ディスクを外して他のマシンでMBRにしてパーティションを切ってみる。
そして、また戻してRAID設定してみました。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

今まで踏んでたバグはどこへやら、何の問題なく認識しました。
GPTの中途半端なデータでバグるPartedなのか、VD構成でディスクの中身を書き換えないH700なのか、もしかしたらこの組み合わせ特有なのかもしれませんが、メモ程度に残しておきます。

拍手[0回]

自分的メモとして。

・問題点
/etc/sysconfig/network に書いたGATEWAYが反映されない

[root@localhost ~]# route -n
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
(ローカルNW)     0.0.0.0         255.255.255.0   U     0      0        0 eth0
169.254.0.0     0.0.0.0         255.255.0.0     U     1002   0        0 eth0
(社内NW)         (社内向けGW)     255.0.0.0       UG    0      0        0 eth0
0.0.0.0         (社外向けGW)    0.0.0.0         UG    0      0        0 eth0
となるべきが、

[root@localhost ~]# route -n
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
(ローカルNW)     0.0.0.0         255.255.255.0   U     0      0        0 eth0
169.254.0.0     0.0.0.0         255.255.0.0     U     1002   0        0 eth0
(社内NW)         (社内向けGW)     255.0.0.0       UG    0      0        0 eth0
0.0.0.0         (社内向けGW)    0.0.0.0         UG    0      0        0 eth0
となってしまうというもの。非常に参った。
/etc/sysconfig/network には、ちゃんと GATEWAY=(社外向けGW) となっているにもかかわらず、だ。
ちなみに、社内NW向けのスタティックルートは /etc/sysconfig/network-scripts/route-eth0 というファイルで対応している。

さて、何が問題だろうか。まずはインストール時の処理をさかのぼってみることにする。

拍手[2回]

カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
NINJA TOOLS


忍者admax
プロフィール
HN:
東雲 翡陽
年齢:
31
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/10/15
人気記事
最新コメント
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
P R
PR
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 東の空が朱く染まるように All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]