忍者ブログ
http://blog.shinono.me
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ということで、他にも例を見ない勉強会(?)のペアプログラミング合コンにスタッフとして参加してきました。
べ、別にあわよくばなんて気持ちがあったわけじゃないよ(汗

第1回ペアプログラミング合コン(女子枠)
第1回ペアプログラミング合コン(男子枠)

上記を見ていただけるとわかるんですが、男性:女性=5.5:1となり、男性の方が圧倒的に応募いただいた数が多かったんです。
なので、申し訳なかったのですが、女性の興味方向及びスキルを考慮して男性の選考を行わせていただきました。

女性へのアンケートで「使える言語」「興味ある言語」を予めヒアリングしていましたのでそのなかでも今回は多かった「Ruby(RoR)」「PHP(CakePHP)」を採用しました。
ただ、それに合わせて男性側に追加でアンケートやスキルの確認を行わせていただき、「参加したかったのに参加できなかった」という方が多くなってしまったのは申し訳有りませんでした。

まったくもって初めての試みで、実は今回のスタッフに勉強会主催経験者やスタッフ経験者もいたのですが、至らなかった点が多くあったのは今後に活かしたいと考えています。

さて当日ですが、個人的な感想としては、非常に良い雰囲気で始終開催できたのではないかなと思います。
お菓子やケーキ等のスイーツも用意させていだきましたが、それ以上に「プログラミング」という共通の話題があったのがみなさんの会話を聞いていてよかったのかなと思います。

自分はプログラミングとは直接関係ないインフラのエンジニアなのですが、インフラエンジニアの為のチューニング合コンとかもアリなのかなと考えてしまいました。

今回は第一回で、まだこれから二回目、三回目と行っていきたいと思います。
Ruby(RoR)、PHP(CakePHP)だけでなく、ほかの言語もできたらいいなと思いますので、ご興味ある方はぜひ公式Twitterアカウントをフォローしていただければと思います。

ペアプロ合コン
公式アカウント : @pp_con
公式ハッシュタグ:#pp_con
公式FBページ:ppcon8



また、今回参加された方の中で、カップル成立!なことがありましたら、スタッフまでこっそり教えていただけると、今後のモチベーションにものすごくプラスになりますのでぜひ教えてくださいね!

拍手[2回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
NINJA TOOLS


忍者admax
プロフィール
HN:
東雲 翡陽
年齢:
32
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/10/15
人気記事
最新コメント
バーコード
最新トラックバック
ブログ内検索
P R
PR
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 東の空が朱く染まるように All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]